購入したCT125カスタムグッズのまとめはコチラ。

GoProMAXのオススメアクセサリー。バイク・自転車向きなマウントやSDカード

念願のGoProMAXを購入したので、一緒に買ったバイク・自転車乗りにもオススメなGoProMAXのアクセサリーをご紹介します。

GoProMAXアクセサリーといっても人によって必要・不必要ありますが、僕の目的と合う方は参考にしてみてください!

こんな人にオススメ

  • ブラっと出かけて手軽に撮影
  • バイクや自転車でも楽に撮影
  • 手ぶら撮影で両手をあけたい
  • たまに360度撮影したい
  • 推奨品で安いSDカードが欲しい
  • 長時間撮影の可能性がある

GoProMAXのアクセサリー選びに結構時間がかかったので、この記事がGoProMAXアクセサリー選びの参考&時間短縮につながれば幸いです。

ついでに、GoProMAX関連で参考になる動画もご紹介いたします!

↓楽天ROOMの機能で購入したGoProMAXアクセサリーをリストにしました!↓

GoProMAXオススメのmicroSDカード

まずは絶対に必要なGoProMAXのSDカードからご紹介します。参考動画は↓の動画で、GoPro日本代理店の「タジマモーターコーポレーション」さんのオススメSDカードです。

GoProMAXのmicroSDカード選び参考動画

動画内容まとめ

  • SDカードは偽物が多い
  • 信頼できるお店で購入すること
  • GoPro開発時はSandiskが使用されている
  • 1番オススメはSandisk extreme pro
  • 2番目はSandisk extreme
  • 3番目はSamsung EVO Plus


動画引用元:youtube「GoPro 最新!推奨microSDカード」

僕が購入したGoProMAXのmicroSDカード

僕が購入したGoProMAXのmicroSDカードは「Samsung EVO Plus(サムスン エボプラス)」です。購入したお店は楽天の「Rioty-select(リオティセレクト)」さんで、このお店で購入した決め手は、価格が安い&レビューの内容です。

Rioty-selectのSamsung EVO Plusのレビューにてベンチマークを計測したらちゃんと規格内だったという声がいくつかありました。(偽物は速度が遅かったりする)現時点で問題なく使えています。

その他microSDカードに関する情報

SDカードの速度・クラスなどを詳しく知りたい方は、こちらの動画が参考になるかもしれません。僕は「簡単に言うと、信用できる店でV30かU3の表記があるものを買っておけばいい」と解釈しました。

参考動画:youtube「[SDカードの選び方] 安い粗悪品を買わないコツ!」

Sandisk extreme pro(サンディスク エクストリームプロ)はハイスペックらしいですが、おそらく必要ないと思います。しかし、値段がそこまで変わるわけでもないので、最上のものをお求めのかたはSandisk extreme proにしてみてもいいかもしれません!

種類別の価格

  • Sandisk extreme pro:3,778円
  • Sandisk extreme :2,799円
  • Samsung EVO Plus:2,148円

※Rioty-select-2020/3/9時点

GoProMAXオススメのマウント

GoProMAXのみならず、アクションカメラで重要なのは「撮りたい時に、手軽に撮影できるか」だと思っています。そこで、GoProMAXマウント関係の動画を沢山みて、ネックマウントをメインに使うことに決めました。(360度撮影がメインじゃないので)

GoProMAXのネックマウント選び参考動画

撮影動画の内容をまとめると首にひっかけるだけのネックマウントで 歩き・自転車走行・バイク走行 綺麗に撮影できています。※もちろんバイクはゆっくり走行しないと危険です。


動画引用元:youtube「超激揺れ GoPro MAX vs HERO 首下げ走り比較テスト ネックハング 驚異的ブレ補正」


動画引用元:youtube「GOPRO MAX ネックマウント,ヘルメットマウント,バーマウント撮影」


動画引用元:youtube「[GOPRO MAX] ネックマウントでロードバイク走行撮影したところ、MAX最高でした!」

僕が購入したGoProMAXネックマウント

僕がGoProMAX用に購入したのはネックマウント元祖のGLIDERのネックマウント、最新版です。アジャスターがついてがっちり固定できます。首にひっかけるだけ、角度調整も楽だし脱着も簡単なので、散策道をとても楽に撮影できてます。

GLIDERのネックマウント2020年版がどう進化したのかは以下の参考動画をご覧ください。

参考動画:youtube「GLIDERのネックハウジングマウント2020モデルをプロサーファーのサリーが検証」

その他マウントに関する情報

GoPro5も持っていますが、ジンバルがないとブレるし、外での撮影は大変…ということで、部屋で使うことしかしていませんでした。

しかし、GoProMAXの手振れ補正機能MAXsmoothは過去の高級ジンバル並なので、ネックマウントのような揺れるマウントでも全然問題ありません。↓の動画はGoProMAXをもって走ったりジャンプしたりしている動画です。参考にどうぞ。


動画引用元:youtube「GoPro MAXを使ってみて、気になることをいくつか実験してみた」

360度撮影の際は自撮り棒使用

ネックマントの弱点は、レンズが一方しか使えないので360度撮影できないことです。なのでGoProMAXで360度撮影する際は↓の自撮り棒を使用しています。ガッチリした丈夫な作りで安心感のある自撮り棒です。

バイクで気軽に360度撮影したい

GoProMAXを使用してバイクで気軽に360度撮影する方法をご紹介します。僕もまだ試してないし、推奨される方法ではないので自己責任でお願いします。基本、低速走行・車の少ない道ですね。

バックパックに自撮り棒を挿す

↓の動画の方は、GoProMAXではなくinsta360one Xですが、バックパックに自撮り棒を挿して撮影されています。僕のバイクはシートカウルに吸盤式のマウントなどを付けることができないので、この方法は良いなと思いました。


動画引用元:youtube「スーパーカブ走行 Insta360 in 霞ヶ浦」

ミノウラマウントと自撮り棒

ミノウラの丈夫そうなマウントをバイクのハンドル回りにつけて、丈夫そうな自撮り棒で立てる方法です。低速ならイケるかな、と思います。この方法もinsta360one Xで行っている方がいました。自撮り棒は別のものだったと思いますが・・・(ソース失念)

ミノウラ マウント VC100-S

自撮り専用バックパック

自主製作に不安を感じる方は自撮り専用バックパックも有りかもしれません。レビュー動画でGoProMAXのは見つかりませんでした。でも、この動画観てるとわくわくします。

SHOOT 自撮りバックパック


動画引用元:youtube「バックパックマウント実況テスト」

GoProMAX互換用バッテリーチャージャー

GoProMAX以外の過去のGoProには互換用バッテリーや互換用バッテリーチャージャーがありますが、GoProMAX用は今のところ下記の一機種のみです。

バッテリーは互換品が無く純正を使うしかない状況です。GoPro5の時は↓と同じような互換品のチャージャーと互換品の電池を使っており、問題は起きていません。

2020年5月現在、結構互換品でてますね~。高級な純正バッテリーをいくつも購入したあげく、未使用で凹ましてしまった僕は非常にショックを受けています笑。GoPro5の時は互換バッテリーを使っていて問題なかったのでGoProMAXに関しても互換バッテリーで大丈夫かなと思います。

僕は上記商品のGoProMAXでの使用レビューが見当たらなかったこと、ちょっとの価格差で不安を感じるのは嫌だったので純正品を購入しました。

4000円ちょっとするバッテリーも1つ付属して9460円なので、チャージャー自体は5000円ぐらいですね。GoProMAXは電池容量が大きいこともあって、GoPro5と比べるとかなり電池持ちが良いです。

使い方にもよりますが、GoProMAXのバッテリーはGoPro HERO8やGoPro HERO7と比べると1.4倍程長持ち情報もありました。

バッテリー容量を調べてみると、GoPro5、6、7、8のバッテリー容量と比べるとGoProMAXのバッテリー容量は1.3倍多いので妥当な結果と言えます。

電池容量

  • GoPro5.6.7.8:1220mAh
  • GoProMAX:1600mAh

バッテリー単品も別で2本購入したので、長時間撮影しても余裕で持ちます。(バッテリー合計4本)

ヘコみ、膨らみのあるGoProバッテリーは使用不可

GoProの電池に関わらず、電池は衝撃に弱いので持ち運びの際はクッションケースに入れておいたほうがいいです。

リュックにバッテリーをいれてフォレストアドベンチャーに行ったのですが、ジップスライダーで背中着地を何度かしてしまい、新品のGoProバッテリーが凹んでしまいました・・・8000円が・・・

ジップスライダーの着地とは↓の部分です。


動画引用元:youtube「【#VLOG6】アスレチックデート❣️熊本「フォレストアドベンチャー美里」by 桃桃」

衝撃などでへこんでしまったり、膨らんだGoProのバッテリーは使用すると危険なので使用しないようにしましょう。涙

火災、やけど、けがなどの原因となります。GoPro本体が壊れるだけでなく、さらに危険な事態が起こりかねません。

GoProMAXアクセサリー、あってもなくてもいいもの

その他、僕が購入したあってもなくてもいいGoProMAX用アクセサリーです。

まとめ:GoProMAXは手軽に撮影できて楽しい

今回はGoProMAXのアクセサリーを紹介しましたが、GoProMAXtoにSDカードとネックマウントさえあればすぐに散策・自転車・バイク動画が撮影できます!GoProMAXは本当に楽しいカメラです。

自撮り用のモニターが必要ないのであれば、安くなってるGoPro7でもいいかもしれません。GoPro7の手ぶれ補正も十分なレベルですし。

今後のGoProMAXやアクセサリーを使用していく中で、何か変わったことがあったら追記します。

↓楽天ROOMの機能で購入したGoProMAXアクセサリーをリストにしました!↓

1日約2500円でGoProMAXレンタル

GoProって種類多いし、毎年新作がでるんですよね。
頻繁にツーリング・モトブログやったりで使い倒すならいいけど、使うのが年に3回以下だったらレンタルした方がいいかもしれません。
↓の旅ショットなら1日2500円ぐらいでGoProMAX借りることができます。
とりあえず使ってみたいって場合はレンタルがいいですね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください