>>期間限定!Amazonタイムセール開催中!!

パソコンwebカメラ狭角と広角の比較。zoom等で部屋を写したくない人におすすめのPCカメラと目隠しレンズカバーを紹介。

在宅ワークでzoomやGoogleMeetを使う時、持っているwebカメラの画角が広角すぎるので部屋がめっちゃ映り込む。

それが狭角webカメラを購入。ついでに、気づかない間に映っていたら嫌なので目隠しレンズも購入しました。広角・狭角、それぞれの画角を比較しながら紹介します。

  • 「カメラが広角すぎて映る範囲が広い」
  • 「プライバシー的に部屋を写したくない」
  • 「部屋が汚いので見られたくない」
  • 「乗っ取りや盗撮が気になる」
  • 「カメラオフの仕方がわかない」
  • 「背景ぼかしができない」
上記のようなwebカメラについての悩みを抱えている人の参考になれば幸いです。

購入した「サンワダイレクト WEBカメラ マイクなし 画角60度」

サンワダイレクト WEBカメラ マイクなし 画角60度 400-CAM086
created by Rinker

サンワダイレクトのWEBカメラ「400-CAM086」を購入しました。WEBカメラを選ぶにあたり決めた条件は以下の通り。

  • 解像度は1080p以上
  • 画角は60度以下
  • マイク無し

なぜ上記の条件でカメラを選んだのかを説明します。

解像度720pでは画質に不安があったので1080pを選んだ

webカメラの解像度の基準は1080p以上で選びました。

理由は、私のノートパソコンDELLのInspiron(4年ほど前のモデル)に搭載されているwebカメラの画質が著しく低く、実用レベルではなかったからです。

amazonでwebカメラを調べたところ、ほとんどが1080p、安いものが720pでした。720pを購入して失敗したら嫌だったので1080pを選びました。

「画質はそこまでこだわらない、マイク搭載のほうがいい、安いのがいい!」という人はLogicoolのC270の方が良いと思います。私がカメラを購入する時はレビューすら見てなかったのですが、LogicoolのC270でも画質十分にキレイですね。画角も55度だし。価格はサンワダイレクト 400-CAM086の半額ぐらいです。

ロジクール Webカメラ C270n
created by Rinker
比較 サンワ ロジクール
画角 60度 55度
解像度 1080p 720p
マイク 無し 有り
価格※ 3,836円 1,782円

※2022年5月15日時点。私が買ったときより1,000円以上安い…

LogicoolのC270、狭角カメラではダントツにコスパ良いですね。

画角は60°まで。90°は広すぎる

私が元々持っていた中華メーカーのウェブカメラはメルカリで購入したものなので、画角がわかりません。amazonで類似品を見る限り90~120°と思われます。また、一般的なウェブカメラの画角が90~120°ですね。

90°以下のウェブカメラを見ていると、だいたい60°ぐらいが狭角ということがわかったので、画角60°のサンワダイレクト 400-CAM086を選びました。映り込む範囲がかなり狭くなったので購入して良かったと思っています。

音が悪いと困るのでマイクは別で用意

元々、動画撮影にもマイクを使っていたのと、カメラにマイクがついていると設定が面倒な時があったのでマイク無しを選びました。

マイクはコレを使っています。

サンワサプライ MM-MCUSB25
created by Rinker

ただ、前述したように音もそんなに気にしないのであれば、ロジクール Webカメラ C270nの内蔵マイクで十分ですね。

まるちゃんねるガジェット様のレビューがとてもわかりやすかったです。まるちゃんねる様はある程度画角が広いほうが良いとのことなのでC920rを選ばれてます。

動画引用元:youtube「リモートワークやオンライン飲み会&オンライン会議にカメラは大事!ロジクールのウェブカメラ『C270』と『C920r』を比較レビュー!【ライブ配信/Logicool/WEBカメラ/C920n】」

Webカメラ、100度と60度の画角を比較

90~120度と思われる中華メーカーのWEBカメラと、画角60度のサンワダイレクト 400-CAM086の映り方の比較です。
パソコンwebカメラ狭角と広角の比較

60度になると、部屋の映り込みが断然少なくなることがわかると思います。これはノートパソコンにつけて撮影したので、カメラが顔と同じぐらいの高さになっていました。デスクトップの場合、カメラが斜め上になると思うので、狭角のありがたみをさらに実感できます。

画角調整・倍率調整(ズーム機能付き)ができるおすすめwebカメラ

ノートPC搭載のwebカメラや5000円以下の外付けwebカメラは画角調整やズームといった機能はありません。なので、もっと広角にしたい・狭角にしたいと思った場合、買い直すしかないんです。

1万円以上の予算があれば、画角調整できるwebカメラを購入することができます。有名所を3種類貼っておきます。

Anker PowerConf C300(78°~115°まで調整可能)
created by Rinker
エレコム UCAM-CX80FBBK(かなりズームできる~最高画角130°)
created by Rinker
logicool ロジクール BRIO (ブリオ) C1000eR (画角65°〜90°まで調整可能)
created by Rinker
項目 Anker ELECOM logicool
価格※ 9,990円 18,664円 20,679円
解像度 1080p 4K 4K
fps 30/60fps 30/60fps 30/60fps
ズーム なし 5倍 5倍
画角 78°~115° ~130° 65°~90°

Anker PowerConf C300のレビュー/インプレ動画

安定のカズちゃんねるさんがAnker PowerConf C300のレビュー動画をアップされてました。画角調整付き1万円でコスパいいですね。

動画引用元:youtube「コスパ最強!Ankerの新型WebカメラPowerConf C300がキター!」

エレコム UCAM-CX80FBBKのレビュー/インプレ動画

おだのぶVtuber様の動画です。5倍ズーム機能があれば部屋とか全然気にしなくてよさそうです。イッコーさんみたいなテンションで紹介してくれています!

動画引用元:youtube「【ガチ案件】ELECOMの4Kカメラで見えていた世界が変わる…?【レビュー】」

logicool ロジクール BRIO (ブリオ) C1000eRのレビュー/インプレ動画

埼玉の仙人様のレビュー動画です。水色のジャージってなんかいいですね。画角比較もバッチリわかりやすくてありがたいです。

動画引用元:youtube「世界初4KウェブカメラBRIO C1000e業務用のスペックが高すぎた…」

パソコンカメラの乗っ取り・盗撮対策

「パソコンのカメラはオフにしてるけど、もしかしたら誰かに見えてるかも・・・」そんな不安を抱く時、ありませんか。

実際にマルウェアなどに感染、パソコンがハッキングされてカメラで盗撮されるという事件は常にあるようです。

なので、盗撮・個人情報流出対策としてカメラを使わない時はレンズを塞いでおくのが一番てっとり早いと思います。私はサンワダイレクト 400-CAM086に↓のレンズカバーを使っています。両面テープで貼付けるだけなので、レンズが出っ張っていなければ使用できます。

Pentas ウェブカメラカバー 盗撮防止
created by Rinker
動画引用元:youtube「パソコンwebカメラ狭角と広角の比較。zoom等で部屋を写したくない人におすすめのPCカメラと盗撮防止の目隠しレンズカバーを紹介。」

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください