>>期間限定!Amazonタイムセール開催中!!

【インプレ動画有り】CT125ハンターカブ 2023年モデル 新色 マットアーマードシルバーメタリック登場でマットフレスコブラウンは販売終了へ(廃番)

CT125ハンターカブ 2023年モデル 新色 マットアーマードシルバーメタリック登場でマットフレスコブラウンは販売終了へ

CT125ハンターカブ、2022年12月に新色「マットアーマードシルバーメタリック」が登場することが決まりました。

マットアーマードシルバーメタリック登場に伴い、我がマットフレスコブラウンは販売終了となります。

また、2022年12月発売のマットアーマードシルバーメタリックからエンジンやリアショックなどの仕様も変わるとのことですので、情報をまとめました。(2023年モデル)

タイではマットアーマードシルバーメタリックはすでに販売開始されているとのことで、なんとかマハナコン様のインプレ動画もご紹介いたします。

CT125ハンターカブ「マットアーマードシルバーメタリック」のインプレ動画

動画引用元:youtube「新型エンジン搭載のCT125ハンターカブがぶっ壊れすぎた!どう変わったのか徹底解剖!」

マットアーマードシルバーメタリックはただのSilverという感じではなくマットフレスコブラウンの面影を残した超渋いシルバーですね。Rebel 250に採用されているシルバーです。

メカニカルな色合いでカッコイイです。

やはり、マットフレスコブラウンはパールオーガニックグリーンと系統が似すぎていたため、シルバーで差をだしたんでしょうか。

全然関係ないですが、マットアーマードシルバーメタリックの色味を見るとSPY×FAMILY(スパイファミリー)を思い浮かべてしまうのは自分だけでしょうか。漫画もアニメも見たことないけど。

マハナコン様の乗っているDAXもめっちゃいい感じですね。欲しい…

CT125ハンターカブ 2023年モデル 新型と旧型の仕様違い

CT125ハンターカブ 2022年 新型は新色「マットアーマードシルバーメタリック」が追加されただけでなく、様々な点で仕様が変わっています。

仕様 旧型 新型
エンジン JA55E JA65E
馬力 8.8PS 9.1PS
リアサスペンション 5段階調整
燃費 67.2km/L 63.7km/L
キャリア(赤だけ) レッド ブラック

燃費は若干落ちてますが、大差ありません。

その他、エンジンガードの剛性がアップ、キックスターターがコンパクトに、シフトチェンジが旧型よりスムーズになりシフトガイド無しでもスムーズにいくとのことです。

CT125ハンターカブのギアが入りにくい場合にはシフトガイド。シフトチェンジをスムーズにしたい方やヘタリ防止におすすめ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください