福岡で1番オススメの美味しいベーグル屋「ナナカフェ」(那珂川町)を紹介

ナナカフェ 口コミ 福岡 那珂川

福岡県内で、ニューヨークベーグルのような美味しいベーグルを食べたいと思っている方にオススメのベーグル食レポ記事です。

この記事で紹介する、福岡県那珂川市(旧 那珂川町)のベーグル屋「ナナカフェ(NANA CAFE)」は以下の目的を満たしてくれるベーグル屋さんなので、当てはまる目的がある方にはオススメです!

おすすめポイント

  • 美味しいベーグル
  • スモークハムの入った総菜ベーグル
  • スイーツ的な甘くて美味しいベーグル
  • こだわりのコーヒー
  • 持ち帰り・テイクアウトベーグル
  • お洒落で雰囲気の良いカフェ
  • 子連れで行けるカフェ
  • ちょっとしたドライブ
  • 田舎の空気を味わいたい

ナナカフェは上記の目的をすべて満たしてくれるオススメのカフェです。

ナナカフェの写真付き食レポ・ナナカフェの情報・ナナカフェ周辺のオススメスポットをまとめたので、気になる部分だけでも読んでいただければ幸いです!

ナナカフェの店舗情報

2000年にオープンした那珂川の人気ベーグル店「ナナカフェNANA CAFE(ナナカフェ)」さんの情報です。

ナナカフェの住所

住所:福岡県那珂川市大字山田1167-4

ナナカフェの電話番号

電話:092-953-3477

カフェ・持ち帰りベーグルともに予約可能です。少ない人数で運営されていますので、沢山ベーグルを注文したり、大人数でカフェを利用する場合は予約しておいたほうがいいです。

ナナカフェの営業日

火・水・木・金・土:10時半~16時
カフェ利用:12時~

日曜日:10時半~17時
カフェ利用:10時半~

月曜定休日

少人数でやられていますので、体調不良で急遽休みということもあります。遠方から向かわれる際は電話して行った方がいいかもしません。

カフェ利用時間外では冷凍ベーグル・ベーグル・チョコレートなどを持ち帰り購入できます。

ナナカフェの席数

ナナカフェの席数

ナナカフェの最大席数はおそらく20~25席ぐらいかと思われます。予約状況やお客さんの入りでレイアウトを組み替えていると思いますが、広々として過ごしやすかったです。

左奥の6席は予約のお客さんでしたが、google画像を見る限り、普段は4:2で分かれているようです。

ナナカフェの駐車場

ナナカフェ 駐車場
画像引用元:googlemap

ナナカフェの駐車場は、5~6台です。おそらく従業員の方がいつも停めている枠もあり、明確にはわかりませんが、その枠を考慮しても5~6台分の枠はあります。(勘違いだったら申し訳ありません)

私は11時~12時すぎに複数回訪問しましたが、12時すぎはギリギリ最後の一台でした。持ち帰りのお客さんも多いので、駐車場の回転率はそこそこいいのではないでしょうか。

駐車場の真ん前が用水路なので、大きい車の場合は、出庫時に脱輪しないように注意が必要です。私はハリアーで運転が得意ってわけでもないので、ちょっと怖いです笑

ナナカフェの口コミ

google口コミが絶対正しいというわけでもないですが、ナナカフェのGoogle口コミを読むと、ナナカフェにファンが多いことが伝わってきます。

ナナカフェのgoogle口コミ

ナナカフェのメニュー表

ナナカフェにはそのままイートインで食べられるカフェメニューと持ち帰り(テイクアウト)メニューがあります。

ナナカフェのメニュー

ナナカフェ カフェメニュー表

ナナカフェ、カフェメニューのメニュー表写真です。何度か訪問しましたが、日によって無いベーグルもあるようです。カフェメニューの持ち帰りも可能、シェアする場合は半分にカットもしてもらえます。

下記はナナカフェ、カフェメニューの文字起こし。

◆スモークサーモンサンド:500円
スモークサーモン・クリームチーズ・レタス・オリーブ

◆ナナサンド:600円
自家製豚スモーク・トマト・レタス・クリームチーズ・マスタードマヨネーズ

◆生ハムアボカドサンド:500円
パルマ産プロシュート・アボカド・レタス・モッツァレラチーズ

◆くるみはちみつゴルゴンゾーラサンド:500円
ゴルゴンゾーラ(青かびのチーズ)・くるみ・はちみつ

◆生ハムアボカドフレンチトーストセット:1180円~
ゴルゴンゾーラ・モッツァレラチーズをたっぷりかけて焼き上げたお食事系フレンチトースト。ミニサラダ・ドリンク付き

◆ピーナッツバターサンド:300円
プレーンベーグル:400円
お好きなベーグル+250円

◆ミニデザート:100円
カフェにてサンド・フレンチトーストをお召し上がりのお客様限定。内容はその日によって変わります。

ナナカフェのドリンクメニュー

メニュー 値段
コーヒー(ホット・アイス) 400円
カフェオレ(ホット) 400円
カフェオレ(アイス) 450円
オーガニック穀物コーヒー(ホット) 350円
オーガニック紅茶(ホット) 350円
オーガニックハーブティー 350円
自家製コーディアル 400円
サンペレグリノリモナー 250円
ペリエ 300円
ストレートアップルジュース 300円
キッズやさいジュース 120円

※時期によって異なるかもしれません。

ナナカフェの冷凍ベーグルメニュー

ナナカフェの持ち帰り用冷凍ベーグルのメニューです。日によっては10%オフなどのキャンペーンも行われています。

メニュー 値段
プレーン 160円
全粒粉 170円
プレッツェル 180円
ほうれんそう 200円
ローズマリー&パルメザンチーズ 210円
オニオンチーズ 220円
ゴロゴロナッツ 250円
くるみあんぱん 170円
チョコチップ 210円
レモンピール 220円
オレンジピール(ゆず) 220円
ブルーベリー 230円
黒糖くるみ 250円
ココホワイト 260円
マロン 320円
ブルーベリーチーズケーキ 320円
くるみはちみつゴルゴンゾーラ 320円

参照元:Facebook「NANA CAFE Bagel」

ナナカフェのトイレ情報

ナナカフェのトイレは広々としてとても綺麗でした。

ナナカフェの食レポ

ナナカフェは那珂川市から佐賀県神埼郡吉野ヶ里町方面へ向かう、国道385号線(県道56号線)から左折してすぐの場所にあります。

ナナカフェの場所は↓のgoogleマップでご確認ください。

googlemap「ナナカフェ」

曲がる道はちょっと目立たないので、見落とさないようにしてください。

国道385号線から左折してすぐあるナナカフェ、目の前は田畑が広がります。

ナナカフェ 田畑

駐車場は5~6台あり、11時~12時台に複数回訪れていますが停めることができました。テイクアウトのお客さんも多いので、埋まっていたとしても少し待っていたら空く可能性があります。

左側はコーヒー焙煎所とのことで、テイクアウトコーヒーが購入できるようです。

ナナカフェ-コーヒー販売所

右側がナナカフェの入り口で、入ってすぐテイクアウトベーグルやレジカウンターがあり、カフェ利用の場合も同じレジカウンターで注文し、奥のカフェスペースに移動する形となります。

ナナカフェ-入り口

カフェメニューは日によって多少違いはあるようですが、基本は↓の通り。

ナナカフェ カフェメニュー表

レジで注文し、カフェコーナーへ。カフェ利用の場合、ベーグルとは別に250円~450のドリンクを頼むことになります。

カフェ内は席と席の間が広々と取ってあり、可愛い猫(ナナ?)ちゃんの描いてある窓からは光が差し込みます。窓から見えるコンパクトな庭も個人的にはとても癒されました。

ナナカフェ-店内1

ナナカフェ-店内2

ナナカフェ-店内3

ナナカフェ-店内4

ナナカフェ-店内5

ナナカフェ-店内6-庭

ナナカフェ-店内7

注文から5~10分ほどして運ばれてきたベーグル、私は気に入ったものがあると冒険できない性格なので、いつもこの組み合わせです。

ナナカフェ-ナナサンドセット

ナナカフェ-ミニデザート1

食べたメニュー

  • 1.ナナサンド:600円
  • 2.くるみとはちみつゴルゴンゾーラ:500円
  • 3.ストレートアップルジュース:300円
  • 4.ミニデザート:100円

(2は半分にして同伴者とシェア)

まずは「ナナサンド」

ナナカフェ-ナナサンド-アップ

自家製豚スモーク(燻製)・トマト・レタス・クリームチーズ・マスタードマヨネーズが挟まったサンドですが、とにかく燻製の薫りがたまりません。席に届いた瞬間から燻製の薫りがふわっと漂います。燻製好きには絶対にオススメです!

ご主人が趣味でスモーク(燻製)をやっていて、「そのスモーク(の風味?)に負けないパンを作りたい」ということからベーグルに行き着いたとのことですが、そのことを踏まえてナナカフェのベーグルを食べてみると、「確かに負けていない」と感じます。

一般的なベーグルよりモチっとして〝ギッシリ詰まってる〟感があり、良い意味でのモッタリ感がありボリューム満点です。

卵・乳製品・オイル・バター不使用で、福岡県産小麦粉「ミナミノカオリ」、自然塩、パームシュガー(椰子砂糖)を使用して胃に優しいベーグルを作っているとのこと。

一般的な胃のサイズの方は、ナナサンドとミニデザートだけでお腹一杯でしょう。サイズも大きいので、女性の場合は半分にカットして提供してもらったほうが食べやすいかと思います。

お次は「くるみとはちみつゴルゴンゾーラ」

ナナカフェ-くるみはちみつゴルゴンゾーラサンド

ゴルゴンゾーラは青カビのチーズ。クセが強いチーズとして有名ですが、クルミ:ハチミツ:ゴルゴンゾーラチーズの割合が絶妙で、ゴルゴンゾーラのクセがバランスよく調和しています。クセのキツくないゴルゴンゾーラチーズを楽しめます。

試しにチーズだけつまんで食べてみましたが「クセがキッツ!」って感じだったので、本当にちょうどよく調和するようにクルミ:ハチミツ:ゴルゴンゾーラチーズが組み合わされていることがわかります。

ナナカフェ-くるみはちみつゴルゴンゾーラサンド-アップ

最後は「ミニデザート」

ナナカフェ-ミニデザート2

これは絶対に絶対に注文しましょう。めっちゃくちゃ美味しいです。味や挟まっているものは日替わりですが、どれもこだわりが感じられてめちゃくちゃ美味しいです。ナナカフェのミニデザートベーグルはもはや高級スイーツです。

クリームっぽいのは何なのか聞きそびれたのですが、手作りのチョコチップとブルーベリーソース?だったかな?とチョコベーグルの組み合わせが最高でした。

同伴者のソースはキャラメルでした。

ナナカフェはベーグル好きなら一度は行ってほしいカフェです!福岡のベーグルで一番好きかも。

ナナカフェ・ベーグルの魅力

ナナカフェの魅力をめちゃくちゃ短く表現すると「自然の中にあるオシャレで落ち着けるカフェで、本格的なベーグル・燻製・スイーツ・コーヒーを一度に味わえる」です。

ここからはナナカフェの魅力を細かく説明します。※私はコーヒーが飲めないので説明できませんが、自家焙煎の本格的なコーヒーとのことです。

燻製の香りを存分に楽しめるスモークハム

元々、ナナカフェ店主の萬さんのご主人が趣味で燻製を作っていて、そのスモークに合う(サンドできる)パンを・・・ということで行き着いたのがベーグルだそうです。

参照:こととば那珂川

なので、燻製も非常に本格的で、私の同行者はベーグル以上に燻製の風味に魅力を感じていました。ナナカフェのカフェメニューベーグルを頼む際は、まずは燻製の風味たっぷりのナナサンドがオススメです。

洋菓子店にも劣らないスイーツベーグル

カフェ利用限定のお客さんだけ食べられるオススメの一品が「ミニデザート100円」です。100円だからといって侮れません。このデザートがめちゃくちゃ美味しいんです。

日によって異なりますが、私が行ったときはチョコ味のミニベーグルに、クリーム状?のものと、キャラメルソース・白桃ソースなどがかけられ、おそらく手作りであろうチョコチップがのっていました。このミニベーグルだけで300円以上はしそうなクオリティです。

マカロン専門店「shodai bio nature」のマカロンを初めて食べた時と同じぐらいに衝撃を受けた美味しいスイーツベーグルでした。

モッチリとした本格的ベーグル生地

ナナカフェのベーグルはとってもモッチリ・モッタリとしていてボリューム満点。モッタリという表現はネガティブな意味ではなく、腹持ちがよく食べ応えがあるという意味合いで使っています。

ベーグルには、福岡県産パン用小麦「ミナミノカオリ」を使用し、タマゴ・牛乳・バターを一切使用していないそうなので、それらの食材にアレルギーのある方にも適しているかもしれません。

パンのように脂質が多くないので、さっぱりと惣菜パンを食べられるようなイメージです。確かに沢山食べても胃もたれすることはありません。

気になったベーグルは持ち帰り可能

ナナカフェのベーグルは冷凍ベーグルや持ち帰り用販売されているベーグルだけでなく、カフェメニューのベーグルもお持ち帰り(テイクアウト)できるので、お土産にもピッタリです!ボリュームがあるので、シェアする場合には、2等分にカットをお願いしましょう。

綺麗でオシャレな店内

ナナカフェはベーグルだけでなく空間作りにもこだわっていて、清潔感がありつつ、すごく居心地の良いオシャレな店内となっています。猫ちゃんがモチーフのようで、窓に猫の絵があったりナナカフェのロゴも猫ちゃんです。

ロマンスグレーのご婦人が店主さんかと思われますが、めちゃくちゃ上品かつ知的な雰囲気で「この人がお店や食べ物をプロデュースしたらこうなる」っていうのが、めちゃくちゃしっくりきます。店主さん自ら、調理(たぶん)+配膳をしてくれます。ナナカフェは清潔感がありオシャレで居心地の良いカフェです。

心が和む自然豊かな立地と庭

ナナカフェの周りは田んぼに囲まれていて、コンパクトで季節が楽しめる庭もあります。猫ちゃんの可愛いイラストが描かれた窓越しにみる庭はとても素敵ですよ~!私は鳥が好きなので、鳥が庭に遊びに来てくれたらもっといいのにと思っています。

広々としつつ席数も多くないので子連れでも利用しやすい

ナナカフェではテーブルの間隔が広く取られているので子連れでも利用しやすいと思います。(私には子供が居ないので体験談ではありませんが)

子供用の椅子も用意されていますし、席数も多くはないので周りのお客さんのこともそこまで気にならなそうな感じです。

福岡市中心から30~1時間以内の距離でドライブ気分を味わえる

私はダム・神社・森林などが好きで、バードウォッチングも趣味なので那珂川~佐賀が好きなのですが、ナナカフェの立地は那珂川の魅力を楽しめるルートの中間ぐらいの位置で、福岡市からすぐなのに、ちょっとした田舎ドライブ気分も味わえます

ナナカフェ周辺の散策スポット

ナナカフェ周辺のオススメスポットを箇条書きでご紹介します。那珂川は丸一日楽しめる魅力が詰まっています!

和菓子「山月堂」のスイーツ大福

和菓子「山月堂」
住所:福岡県那珂川市五郎丸2丁目5
営業時間:9時~19時
定休日:月曜日

山月堂 google口コミ

三越などにも卸しているようなので、那珂川まで足を運ぶのが大変な方は、電話で問い合わせてみてましょう。私はレアチーズ大福を食べましたが、プリンカスタード大福がメイン商品のようですね!ふわっと溶けてとても美味しいです。

モンベルショップ併設の五ケ山ダム

モンベルショップ併設の五ケ山ダム
住所:福岡県那珂川市大字五ケ山1397-46
営業時間:10時~19時
定休日:年中無休

モンベルショップ併設の五ケ山ダム google口コミ
地図

ナナカフェから12kmほどありますが、自然豊かな道で混むことも少ないのでスイスイ行けます。福岡最大規模の五ヶ山ダム併設のモンベルショップがあるだけでなく、モンベルプロデュースのキャンプ場やロッククライミング施設などもあります。詳しくは下のサイトをご覧ください。

モンベルが手がけるキャンプ場「モンベル 五ケ山ベースキャンプ

現人神社

現人神社
住所:福岡県那珂川市仲3丁目6-20
営業時間:8時半~17時
定休日:なし

現人神社 google口コミ

地図

大きな神社ではないですが、とても雰囲気の良い神社で、人が多すぎず少なすぎない神社なので初詣にもピッタリです。

中ノ島公園

中ノ島公園
住所:福岡県那珂川市大字市ノ瀬445-1
営業時間:8時半~18時
定休日:なし

中ノ島公園 google口コミ

地図

夏場は川遊びの家族でパンパンです。ちょっとした道の駅風の売店もあり、となりには日吉神社もあります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください